遊びながら片づけるべき?

ファッション・片づけの「?」(悩み)を、「!」(自信)に変える
岩手・盛岡近郊のクローゼットオーガナイザー®岩舘さゆりです。

 

実家の父は、甥っ子たちにがオモチャを散らかして遊んでいると、
なんだー、散らかしてーー( `ー´)ノ

と怒鳴ります。
これって良くないんだぞ!!

散らかすのも遊びの一部。

 

遊びながら片づけるなんて、好きでやっている子以外は集中力の妨げに。

 

どういうことかというと

「例えば、子どもが大好きなブロックに夢中になって遊んでいるとき、思考力、創造力など…脳はフル回転しています。まさに頭がよくなっていく真っ最中。しばらくして飽きてしまって“じゃあ、お絵かきしよう!”と、出しっぱなしで次に移ったとき脳は高速回転を続けたまま次にいけます。そうやって、出しっぱなしで何時間もフル回転の状態のまま楽しく遊ぶと、頭もスッキリ、気分も爽快。さらに、脳も鍛えられるのです」 〔ママテナ〕より引用

だから、遊ぶときは遊んで、終わったら片づけモードにシフトチェンジすればいいのです。

 

でもね、こんな脳科学的なことを知らなければ言ってしまうわけですよ。
特にキレイ好きな人は。← 実家の父ね(なんちゃってキレイ好き)

 

理屈が分かれば、散らかしながらのオモチャ遊びにも寛大になれるでしょう(^_-)-☆
父に伝えねば!!

 

因みに、料理は鍋や器具を片づけながら進める派の私です・笑
オモチャは散々ばらまいて、最後に片づけていました。
元に戻るなら、それでいいのだ!

 

これから冬休みに入ると、子ども達が家の中にいる時間が長くなるので、
部屋も散らかりがちになると思いますが、
こんな子どもの特性を覚えておくといいですね。

 

 

 

【ランチ付】
片づけ講座@SoRa cafe

12/20(水)午前
詳細>>

 

【JEUGIAカルチャー】
1day クローゼットのオーガナイズセミナー
鈴木尚子氏監修のクローゼットのオーガナイズセミナーが盛岡で受講できます!
詳細>>
お申し込み>>

【パーソナルコーディネート診断】好評です♪
もう、クローゼットの前でウロウロしたくない!
アナタの骨格ラインはどのタイプ?似合う服は? 詳細>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です