【片づけ】家での縄張り

片づけ&オシャレ迷子専門
クローゼットオーガナイザー®岩舘さゆりです。
HPはこちら>>

日中は30度を超える日が多い盛岡ですが、
朝はだいぶ涼しくて過ごしやすくなりました。

さて、皆さんは、家の中に縄張りってありますか?

 

我が家は、勝手に私が縄張りと呼んでいる個々のスペースがあります。
1階の子供達の教科書を置いているカラーボックス
2階の子供達のデスク周り
夫の書斎

 

大まかにこんな感じです。

 

基本、縄張りは自己管理してもらっています。
子供達には、私が見て散らかってきたな〜と思った時に声掛けして
片づけを促しています。

 

しなかった場合でも、強要はしません。
なるべく自主性に任せたいからです。

 

夫の書斎然り。

 

でも、すごーく、すごーく気になっているのです。
だって、こんなだよ!!
↓ ↓ ↓

 

書斎へと続く階段から、すでにこんな状態。
書斎と言ってはいますが、物置みたいになってます。
ここ数年は、部屋で何かをしている姿すら見ていない。
掃除も多分何年もしていません。
やっているところ見たことないだけ?

 

私は自分の部屋がないので、
きちんと部屋として機能的に使って欲しいと思うのです。
でも、縄張りだから放っておいています。
自己責任です。
(家建てる時、自分の部屋はいらないって言ったよね!って言い返されそうな気もするし)

 

実際にすみ始めてみないと分からない家の間取り。
せめて畳1帖分でいいから、自分のスペースを確保しておけば良かったな・・・
当時はそんなこと想像もできなかったし。
これから家づくりをする方は、一人になれるスペースがあったほうがいいですよ(^ ^)
夫婦といえども、程よい距離感て必要です。

 

話がちょっとそれましたが、
やはり片づけは、自分一人で勝手にやるものではなく、
そこの空間だったり、所有している人がいるのであれば、
許可を得て行ってくださいね!

 

片づけを、他の家族にも関心を持ってもらう。
お母さん一人の仕事じゃないよって、
認識してもらうことに繋がりますので。

 

 

 

 

▼Instagram
https://www.instagram.com/iwadatty/

▼岩舘さゆりのLINE@
お得な情報をお届けしますので、
下記のリンクから友だち追加してください☆
ID検索は @gze1820w

 



vol.6 6/22夏至の日発売
はぐみ岩手 購入はこちら>>

 

【クローゼットのオーガナイズセミナー】
鈴木尚子氏監修のクローゼットのオーガナイズセミナーが盛岡で受講できます!
詳細>>
お申し込み>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です