【年度末】子どもの作品どうしてる?

片づけ&オシャレ迷子専門
クローゼットオーガナイザー®岩舘さゆりです。
HPはこちら>>

★2020年3月までのサービス受付は終了しました★
・現在ご依頼頂いている方
・LINE@のお友達
以外の方は2020年4月以降の受付となります

 

長〜い春休み。
我が家の子どもたちは、好きなように過ごしていますが
あとどのくらい持つでしょうか・・・

 

幼稚園や保育園にお子さんが通っている方は、
年度末に作品集を持ち帰ってきませんでしたか?
もしくは、これから持ち帰ってくるでしょう。
その保管方法について記事にしました。

 

A3サイズの画用紙を綴ったこちらは
娘のものです。

 

結構悩みました笑
どこにどうやってしまおう・・・

 

そんな時、絵本にして取っておいているブログを発見!
私がやってみて良かったので、以前にも紹介していますが、
また掲載します。

 

手つかずのまま何年経ったかな
年中さんの時のだけ残っていました(^_^;)
記事にするにはちょうどいい笑

 

中身は、A3とA4が混在していたので紐をほどいて
同じサイズで分けました。

 

A4サイズは簡単♪

表紙と裏表紙はそのまま表紙として利用
A3を半分に折ってサイズを合わせ紐で綴っただけ。

 

いよいよA3!
ここからは、糊を使います。

 

これらは、半分に折って

外側同士を糊で貼っていきます。

重ねていきます

イメージできますか?
説明下手ですみません(^_^;)

 

きっちり折って、かさ張らないようにするのがポイント!
そうしないと、背表紙にマスキングテープを貼るのが
大変になります。

▼こんな感じです。幅広のマステが良いですよ(^ ^)

 

出来上がりです♪

 

歴代の作品集

 

定位置で保管

 

簡単でしょ!
外出を控えるなら、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか(^ ^)

子ども自身も
自分が描いたものをパラパラと見返すのも楽しいみたいですよ。

 

 

 

 

 

 

▼Instagram
https://www.instagram.com/iwadatty/

▼岩舘さゆりのLINE@
お得な情報をお届けしますので、
下記のリンクから友だち追加してください☆
ID検索は @gze1820w

 

【クローゼットのオーガナイズセミナー】
鈴木尚子氏監修のクローゼットのオーガナイズセミナーが盛岡で受講できます!
詳細>>
お申し込み>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です