【チャンス到来】性と向き合う

片づけ&オシャレ迷子専門
クローゼットオーガナイザー®岩舘さゆりです。
HPはこちら>>

チャンスはいつ到来するか分かりません。
しかも、アンテナを立てていないと、そのチャンスにすら気づけない。
今日は、good job!だったと思います。

 

「お腹が痛い」という娘。
トイレに行くタイミングが上手く合わず、
下着を何枚か汚してしまった模様。

 

いつもの強気な娘とは明らかに違って、
表情もションボリ(´ー`)

 

このペースでいくと、
もしかして下着が足りなくなるかも・・・
と思い、あることをひらめいたのです。

 

「パンツ、足りなくなると困るから、
(生理用)ナプキン使ってみない?
汚れたらナプキン取り替えるだけだから、
パンツはそのままイケるし」

 

娘、「あ、そんな手段があったか!」みたいな表情。

 

しめしめ、これはナプキンの使い方を教える絶好のチャンスではないか!
女子である以上、生理はつきもの。
そろそろ教えておいた方がいいかなと思っていたので、グッドタイミング。

 

私「ところで、生理の勉強はもうしたの?」

娘「まだだよ」

私「じゃさ、ナプキンの使い方とか分からない?」

娘「うん。パンツにくっついてあるのは見たことあるけど」

私「そっか!じゃ、教えてあげるね!」

 

ということで、ナプキンの取り扱い方についてレクチャー。
娘も、初めてのナプキン体験と、
また失敗して下着を洗わなくてもいい安心感に、
緊張気味だった表情が和らぎ、
そんな姿を見た私も安堵しました。

 

小学5年生の娘。
いつ初潮を迎えてもおかしくありません。
性と向き合う(ナプキンの使い方を教える)チャンスは、
こんなところにあったのでした。
我ながらいい提案!

 

 

 

 

 

▼Instagram
https://www.instagram.com/iwadatty/

▼岩舘さゆりのLINE@
お得な情報をお届けしますので、
下記のリンクから友だち追加してください☆
ID検索は @gze1820w

 



vol.7 9/23秋分の日発売
はぐみ岩手 購入はこちら>>

 

【クローゼットのオーガナイズセミナー】
鈴木尚子氏監修のクローゼットのオーガナイズセミナーが盛岡で受講できます!
詳細>>
お申し込み>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です