LINEで遺言「タイムカプセル」

片づけ&オシャレ迷子専門
クローゼットオーガナイザー®岩舘さゆりです。
HPはこちら>>

 

新型コロナウイルスに感染して亡くなった志村けんさんの訃報から、
自分の死について考えることが多くなりました。
人って、いつ死ぬか分からない

 

生を受けるということは、すなわち死に向かうということ。

 

短い命の人、長い命の人。
最期の日は誰にでもやってくる。
だからこそ、備えは必要だなと強く感じました。

 

日々の暮らしを「楽に、生きやすくする」ための物理的な生前整理

自分の終末期や死後に、家族が必要な判断・手続きを進める際に必要な情報整理

 

 

モノの片づけは、また機会を改めて記事にしますので今回は、情報整理について。

 

エンディングノートなんて書いたことないし・・・

 

そんな方は、LINEでつくる新しい遺言
「タイムカプセル」はいかがでしょう?

 

私は、早速試してみました!

 

友だち追加して

 

質問に答えていきます。

 

入力は一気にやらなくても大丈夫!
気が向いた時に埋めていけばいいので、負担になりません。
注意)延び延びにして、悪れないようにしましょう。
必要な時に使えません

 

完了した項目には✔️が入ります。

 

自分の最期は自分で決めたい!
家族にもわかって欲しい!
振り返りにもなるので、空いた時間に遺言をつくってみてはいかがですか?
※このアプリに法的な効力はありません。自分の意思表示としての記録にお役立て下さい。

 

LINEでつくる新しい遺言
「タイムカプセル」

 

今日の記事の元ネタ>>

 

 

新年に雫石町社会福祉大会で
岩手県立中部病院副院長 星野彰先生の講演があり、
エンディングについてお話を聞く機会がありました。
その際に配布した資料がとってもよかったのでシェアします!
エンディングノートならぬ「きぼうノート」
詳細・使い方は北上市のHPから>>

 

 

▼Instagram
https://www.instagram.com/iwadatty/

▼岩舘さゆりのLINE@
お得な情報をお届けしますので、
下記のリンクから友だち追加してください☆
ID検索は @gze1820w

 

【クローゼットのオーガナイズセミナー】
鈴木尚子氏監修のクローゼットのオーガナイズセミナーが盛岡で受講できます!
詳細>>
お申し込み>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です